知的障がい児が将来、自立し、豊かな生活を営むことが出来るようになる基礎的素地を身につける事をねらっています。
知識面のみでなく、生活面・心理面・行動面など利用者の課題をみつけ、それらの改善を目指し、家庭とも連携をとりながら指導をしています。

管理者兼児童発達支援管理責任者 1名
児童指導員12名、保育士2名、作業療法士1名、言語聴覚士1名
練馬区高松2-26-6 サングリーン高松2階 
平成6年2月
幼児から高等部3年生まで
月曜日~土曜日 10:00~19:00
※曜日によって営業時間が異なります。お昼に1時間の休憩があります。
1日 20名
自立訓練室
利用者負担金(障害児通所給付費の一割)
実費(創作活動に係る材料費)
blocks_image
blocks_image
blocks_image
blocks_image
blocks_image
blocks_image
blocks_image
blocks_image
参加者募集 ガイドヘルパー詳細 水泳クラブ詳細

ツイッター